読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

DeNA・山口の人的補償が決定!!

 

こんにちは、てんたんです。明日から仕事初めの方も多いと思いますが頑張っていきましょう(*^^*)

 

DeNAは5日、フリーエージェントで巨人へ移籍した山口俊投手の人的補償として、平良拳太郎投手を獲得したと発表しました。6日に入団会見を行うということです。

f:id:tentantan:20170105232834j:plain←平良投手

平良はこの日、都内にある巨人の球団事務所を訪問。「たくさん経験を積むことができた」と3年間在籍した巨人への感謝の思いを口にし、DeNAについて「走攻守で強いイメージがあります」と印象を口にしました。

昨季、初めて1軍のマウンドに立ち、今オフはプエルトリコでのウインターリーグに参加。4年目の飛躍へ研さんを積みました。ユニホームは変わることになりましたが「野球ができる環境に変わりはないので、横浜に行っても、今まで経験したことを生かして活躍して、恩返ししたいなと思います」と言葉に力を込めました。

平良選手はまだ21歳ということで、やる気と希望が満ち溢れている選手です!なかなか人的補償で成功した例はないそうですが、平良選手には巨人が惜しむぐらい立派な選手になってほしいですね!(*^^*)

DeNA・ラミ監督、レギュラー5人もう決めた!

あけましておめでとうございます、てんたんです!今年もよろしくお願いいたしますm(_ _)m

三ヶ日は忙しくブログを更新出来なかったのですがまたこれから続けていこうと思います(*^^*)

 

DeNAアレックス・ラミレス監督(42)が3日、筒香嘉智外野手(25)ら今季のレギュラー野手5人を早くも明言しました。

「筒香、梶谷、ロペスはもちろん、倉本、桑原も基本的には今季のレギュラーと考えている。」

f:id:tentantan:20170104100036j:plain←ラミレス監督

44本塁打、110打点で昨季リーグ2冠の筒香や梶谷、ロペスは"鉄板"。さらに157安打を放った倉本、リードオフマンの桑原も指名しました。筒香クラスを除けば、この時期に5つもの位置を固定するのは異例のことと言えます。逆にこの5選手に自覚を促すラミレス監督の狙いなのでしょうか。

残りは捕手、2塁、3塁。捕手については「戸柱が可能性は高いが、嶺井もいい。競ってもらう」と話しました。

やはり筒香、梶谷、ロペスは安定ですね!でも個人的には倉本に全試合フル出場してもらいたい!なぜなら彼の故郷、日本新薬は私の父と同じ会社だからです!笑

シーズンオフに父の部署にやってきてサインを貰い、なんと一緒に写真を撮ってもらったそうです。(羨ましすぎる。。。)

野手にはあまり心配がないですが、不安なのはやはり投手ですね。投手にも筒香のような信頼溢れる選手がいてくれれば他の投手にも火がつくと思うのですが、、、。

阪神、日本ハム中田を獲得へ

 

こんにちは、てんたんです。

阪神が来オフのフリーエージェント(FA)戦の目玉として、日本ハム中田翔内野手の獲得調査を行うことが25日、わかりました。順調なら来季中に国内FA権を取得する和製大砲の動向に注視。中田がFA宣言する場合に備え、金本知憲監督(48)とのパイプや、大阪桐蔭高時代に活躍した「地の利」を生かして、獲得アタックの用意を進めます。

f:id:tentantan:20161226093014j:plain

 

阪神は今オフ、糸井を獲得しましたが、右の大砲の獲得には失敗に終わりました。右打ちの長距離打者を狙いましたが、マギー争奪戦で巨人に敗れ。結局キャンベル=メッツを獲得したものの、メジャー通算196試合で7本塁打という中距離タイプ。長打力では、中田がはるかに上回るはずです。

個人的には巨人といい阪神といいこれ以上戦力アップするとDeNAの2度目のクライマックス出場の夢が薄れていくので、他球団の補強は控えめにやってほしいものです…笑

元巨人の代走スペシャリスト、鈴木尚広の引退事実

 

こんにちは、てんたんです。

クライマックスシリーズDeNA戦でまさかの牽制死、そしてあまりに突然の引退発表。神の足と呼ばれた彼の引き際に何があったのか?

f:id:tentantan:20161225125516j:plain

38歳にして塁間の秒数はアップ、年齢とともに足腰に出てもおかしくなかったはずの怪我もありませんでした。高橋監督、フロント共に来季の戦力として計算していた。なのになぜ辞めてしまったのでしょうか?

鈴木選手はインタビューで「まだできるという声を多く耳にします、でもそれは僕が決めることです。いつまでも野球選手ではいられません。第二の人生を一から作り上げ、視野を広げて自分が成長しなければならないと考えました。野球選手としての成長はもう十分。チームでの役目を終えたんです」と答えました。

僕は鈴木選手が今季で引退することなんて考えもしませんでした。でも、鈴木選手は野球から心が離れてしまったと言います。これは、心、技、体の全てが必要な野球で一つが欠けてしまうことは、もう勝負はできないという鈴木選手の決断だったのでしょう。

究極のプロ道を究めた鈴木選手らしいと言えばらしい決断ですが歴代ナンバーワンの盗塁成功率、8.29を誇る足のスペシャリストが球界からいなくなるのはあまりに寂しいです。。

DeNA 山口の人的補償選択 狙いは投手?

 

こんにちは、てんたんです。久しぶりにDeNA情報です!

DeNAは22日、国内FA権を行使して巨人に移籍した山口俊投手(29)の補償について、横浜市内の球団事務所で編成会議を行いました。そこで高田繁GM人的補償を選択し、候補者を一人に絞り込んだことを明かしました!

f:id:tentantan:20161223110918j:plain←山口俊選手

 

「今日言えることは人的(補償)にすることだけ。魅力のある選手はいた。会議でまとめたことを最終確認をして相手に伝える。」球団はこの日が仕事納めとなったため、来年1月4日に巨人に通達する方針です。球団はかねて補強ポイントに投手と内野手を挙げてきましたが、高田GMは会議後に「内野手はすでにいっぱいいるから必要ない」と発言。投手を選ぶ可能性が濃厚になりました。

人的補償の場合、巨人にプロテクトされた28選手以外から1人を獲得した上で、山口俊の今季年俸の40%となる3200万円を得ることになります。

私が巨人がFAで山口選手を獲得したことを聞いたときは本当に悲しい思いになりましたが、今はDeNA選手の良きライバルとして彼にエールを送っています。そして人的補償で横浜に移籍する選手が山口選手の穴を埋めるような役割をしてくれることを心から願っています^ ^

日ハム大谷・ホリプロとマネジメント契約!

こんにちは、 最近急に投稿が多くなりだしたてんたんです。

大手芸能プロダクション「ホリプロ」が日本ハム大谷翔平選手とマネジメント契約したことを22日、発表しました。

大谷は「この度はご縁がありましてホリプロとマネジメント契約を締結し、今後の活動のサポートをしていただくことになりました。ファンの皆様のご期待に応えるべく、野球に精進していきますので、これからも応援のほどよろしくお願いいたします」とコメントを発表しました。

f:id:tentantan:20161222155421j:plain

 

球団から来オフ以降にポスティングシステムでのメジャー移籍を容認された大谷は今オフも各種表彰や、大みそかのNHK「第67回紅白歌合戦」のゲスト審査員を務めるほか、正月にかけてバラエティ番組、トーク番組など多数のテレビ出演が予定されています。

シーズンオフも多忙を極めるスーパースターのスケジュール管理をするんでしょう…!

みなみにホリプロ所属の現役のスポーツ選手にDeNAの荒波翔選手がいたことはびっくりでした!笑

巨人が早実・清宮を超密着マーク!

こんにちは、てんたんです。

さあ、巨人が21日、来秋ドラフトの超目玉、早実・清宮幸太郎内野手(21)を密着マークしていく方針を明かしました。来年1月1日から就任する岡田郁新スカウト部長(55)がジャイアンツ球場で取材に応じ、「巨人だけでなく12球団が注目するのでマークしていく」と清宮に対するトップ級の評価を下しました。現時点では清宮がドラフト1位の最有力候補に挙がっています!

f:id:tentantan:20161222104821j:plain

しかし、JR東日本の田鳩大樹や東大・宮台康平ら、高い潜在能力を秘めた選手が他にも多くいます。

ちなみに今季のドラフトでDeNAは濱口遥大という神奈川大の投手を獲得しました。彼には2014年の山崎、2015年の今永に続き、チームの中で重宝される選手になってほしいですね!そして来秋のドラフトはくじ引きの運が回ってきますように…。